FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【ゲーム】BFBC2のスタイル

「75点がほしい」
それが今の私の合言葉であり、行動縛りです。

やっと何をやりたいか決まった感じです。
初のFPSってこととゲームとしてかなり自由度が高いこともあって
色んなモノの相場や塩梅をはかるのに
実に400時間ほど費やしていますがそんなところは見ない。


時代は芋。芋砂の時代です。
誰が何といおうと、今私は芋砂がブームなんです。

って言ってるとマジで叩かれかねないんで弁解だけしておきます。
「中遠距離狙撃で後方支援な狙撃役を行う偵察兵」
が正確なところですかね。
はるか遠くの高台から動かない芋砂はしません。



装備はSVU。
SVU楽しいよ!マジいいからあの銃!
VSSとか使ってた自分に喝を入れたいね!
もう最高。
こんな楽しい銃あったのに今まで使ってなかったのが信じらんない。

遠距離中距離こなせる優秀なスナイパーライフルで
スコープ覗かなくても近距離でも稀に勝てちゃう。
私のようなクソエイムのnoob兵でも殺せちゃう素敵銃です。
VSSの方が強い?気にしない。

とにかくあの音が好きです。
あの気の抜けた音で敵が死ぬのが、楽しくて堪らない。
ポヒュッポヒュッポヒュッ……「ア"-ッ!!」
ポヒュッ……「すないぴょーーーん!!」
掌の上で躍らせてる感覚がマジ堪らない。



こっから延々と語る動き方を目指すのは
SVUを使いたいがため「だけ」に実行しようとしているからです。
他の武器でわざわざやる必要はないでしょう。



余談ですが、派手方向の音で好きな銃はM14です。
スパァアアアアン!
何あの無駄に気持ちいい渇いた破裂音。
SVUとM14は距離感が全く同じなので両方愛用してます。
と言うかM14→SVUという経歴です。
逆に音嫌いなのはM60かな。

ボルトアクションのスナイパーライフルは
ちゃんと狙わないといけないので私には扱えません。
一発もの(ポンプショットガンなども)は
クソエイムにハア使えない上にラグに左右されるので
未だにまともに扱えません。



立ち回り。コンクエ。
※ラッシュはルールが好きじゃないので基本やりません。

①モーション投げる
・前線にモーションがなければ前線に投げる
・前線にモーションがあれば軸をずらした奇襲するルートをカバーする方に投げる
・前線の進行方向に対して正方向にない拠点があれば、その方向に投げる
・拠点占拠中でクリアリング済みなら拠点を前線とみなして上記選択肢と同じ
・拠点占拠中で戦闘継続中なら拠点に投げる

②前線張ってる味方から若干後ろで狙撃
・前線が拠点と近い場合、隠れた場所から遠距離戦で芋る
・前線が拠点ではない場合、適当な物陰から中距離支援

③リスポン確保
・占拠可能範囲内なら隠れたところでじっとする(モーセン対策)
・占拠可能範囲外なら大回りルートから隠密進軍



①③はまあ当然なんで割愛。

②が特殊ですね。
広義の凸砂(ボルトアクションに限らず共通武器でも構わないので前線を張るタイプ)
とも
芋砂とも少し違う位置取りが必要かなと思ってます


個人的に満たしたいのは
・全体として取りに行きたい流れの拠点に対し、アプローチが可能な距離内にいる
・前線程危険な場所にはいない
・本物の芋のような遠距離もしくはわかりやすい狙撃ポイントにはいない
・狙撃ポイントはころころ変える
という位置取り

最前線にはいないのだけど、
拠点の占拠が可能なくらいにクリアリングが済んだら
前に出てって占拠しにかかる。
このとき潜んでいる敵が一人二人いるくらいなら構わず出て行く
人数で押し切っての占拠もありだと思っているので。
占拠活動中は敵の来そうな方向に対して距離をとりSVU構えてます。

大体そうなると隠れている敵も出てくるし、
味方が集まれば補給弾薬も来るのでモーセン撒けば
一応のクリアリング推進になる。
(わからない場所で微動だにしない敵は無理)

拠点制圧アシスト75点がほしいのは本当ですが
75点を常に狙いにいくことで
本当に動かないスナイパーになることを自分で防止しています。



「前線ではなくガチ後方でもない位置」ってのが難しく
マップ覚えてないといけない。
近距離は目に見えちゃいますし、
本当の後ろは敵のスナイパーに射抜かれやすいので
理想としては

「え、そんなところ普通いないし……」
ってところにいることですかね。

そんな場所実際は
「見られたらすぐに死ぬような場所」であることが多いんですけど

前衛の注意優先度は前線>中距離
後衛の注意優先度は前線or遠距離>中距離

中距離はその人の戦闘距離から順に遠ざかっていくので
そのポイントが戦闘地域から見て中距離にある場合は
短時間であればわりと見逃されやすい印象です。

勿論安全じゃないですが。
ずっとそこにいればすぐ死ぬんですけど。

そのためにコロコロ動きたい。
あとそれを実行するために、
サプレッサー付きのスナイパーライフルってのが重要なんですよね。

普通なら隠れる場所としては役不足なただの岩とか
地面に生えてる背の低い草に重なるとか
中距離を維持しつつ戦線に対して方向を考えれば
ちょっとの間いるくらいなら割と平気です。

木で日光からさえぎられていて背の低い草があって
でも実際は道のすぐ傍、ショットガンでも2,3発入れれば殺せる距離
とかそう言うところでも気付かれないときは気づかれません。

似たような地形がいっぱいあるところ
木と草まみれであるとか、どこの建物も同じ形のベランダ・窓だとか
そういう時は
思い切って
「拠点占拠不能だけど遠距離じゃない狙撃ポイントとして使い難い過疎地」
とかに居座ってみる。
勿論そこから敵が見えるときに限る。
案外見られないしキルカメラで確認されても場所がわからない。
ここだろうと探しに行くような著名な(?)狙撃ポイントでもない
なんてこともあるようです。
そう言う距離だと占拠が始まると駆けつけられるのでそれも美味しいですね。
部隊メンバーがいればリスポン地点としてもそこそこ使えます。

そういう場所から
火線の出ない音の小さいSVUでポヒュッポヒュッって撃って
一人か二人殺したら移動。
気付かれてるかどうかは感覚ですかね。
気付かれてなさそうならそこから殺し続けるのもいい。



キルポイント≦キルアシストポイント
位の意識で行った方がよいカナと思いますね。

キルポイントばかり多ければ
仮に殺せていても味方の戦闘の波長にあってない証拠。
でもSVUみたいな一発じゃ殺せない武器である場合
アシストが多くなる分には味方の波長とあっているはずなので
それはそれでよいかなと思います。



モーセン20+キルアシ10=30点でキルの50点に対して60%もらえるんですから
比較的安全な場所にいるリスクを差し引けば十分です。

武器がスナイパーライフルなのでSVUとはいえダメージは高め。
クリティカルキルアシストに化けることもよくあるので
そうすると20+30でキルと同じ。
これを部隊内でやると
部隊モーセン30+部隊キルアシ20で50で
クリティカルキルアシストでなくともキルと同じ点数になり、

これがクリティカルキルアシストになると
部隊モーセン30+部隊クリティカルキルアシ40で70点。
何故かキルを大きく上回ります。
(部隊クリキルアシ美味しすぎ)

まあ点数のことばかり言っても仕方がないんですけど。
特殊な位置取りなので
モーセン+キルアシはよく付きつつ
近距離ほど死なないっていう
特定条件下における特有の有利性、ってのがありますと言う
宣伝ですかね。



ここでVSSを使わない一つのこだわりがあるんですけど
・VSSでは突破力ありすぎで突撃しすぎるので自縛の意味
・VSSでは連射力と弾が少ないために後ろに下がり過ぎない自縛の意味
があります。
あとは最初に書いたとおりSVUの音が好きなので。
VSSはピシシシシシって音が、嫌いじゃないけど、別段好きじゃない。



で。
ここでスペック選びが重要なんですけど
上記自縛の意味もかねて
同じ理由で4倍スコープと12倍スコープはつけません。
中距離は4倍いいんですけどね。


中距離隠密暗殺中心(中距離芋)の場合、携行弾数増加+マグナム。
SVUはマグナムつけると全距離3発になりますが
携行弾数増加をつけると実に70発も持ち歩けます。
なので
スナイパーライフルの癖に残弾気にせずにポヒュポヒュ撃ち続けられます。
またそうやっても音も小さいし火線も見えないので
そういう意味では
遠距離でボルトアクションで芋るよりも
中距離で全く動かなくてもばれない場合も稀にあります。



中近距離火力支援もしくは裏取り行動の場合は
ライトパック+ボディアーマー
キル数より先述のモーセン+キルアシでの参加を目論見つつ
ポヒュポヒュ火力支援します。
歩き回り耐久力を上げるのは
戦闘地域から少しはなれたところで
狙撃ポイントを変えるときの自衛です。
クリアリングがすんだときに
占拠の支援しに行きやすいのもこのスペックの利点。





私はもう階級が43だかまで上がってしまっているのに
全くの新兵状態です。
とにかく人が殺せない。戦闘がへたくそ。
しかもヘリに乗れません。
クソぬーぶ。

ああしなきゃいけないこうしなきゃいけないって言うのはわかるんですが
いかんせん戦闘力がないので
全点数-勲章やピンの点数-(キル数*50)の値が、全点数の半分近くになっています。

スキルレベルも160位、分間スコアも150台、K/Dも0.6程度と
実にnoobです。階級43とか投げ捨てたいんですけどダメですか。
戦場に来るなといわれるレベルです。

が。
何故か一戦ごとの戦績は真ん中より下にいることは滅多にないのと
W/Lは1.5くらい行っているので
(開始時既に全拠点押さえられて残りチケットが50以下かつ差が100以上とかなら抜けていますが)
まあ自分で戦績とか晒してる人達のいかに強いことか
(そして高慢な口を叩いているか)
と言うことがよくわかりますね。

そんなにご大層な能力がなくても
十分楽しく活躍できるって宣伝してもらったほうが
ゲームの寿命は延びるって言うのに。
オレツエー主張はどこにでもあるってことかな。

まあそんなnoobな私でも
SVUつかってあの立ち回りをすると
狙撃メインでも
フラッグアタッカーピンとか獲得しつつも
K/D1.0以上安定させながら
2000点とか3000点とか(コンクエ)取れますんで
この人気のない銃も使い方次第なんだなと思った次第。



面白いですよ、SVU。

次はF2000のお話でも。



といっている間に
もうBF3の噂がデスね。