FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【靴選び】市街戦用インラインスケート

CityRunに参加してから
インラインスケートを
トランスポーターとして活用したい欲が
また高まってきました。

是非一着欲しいところ。

現在
HYPNO
PowerSlide Phuzion 3(2) Blade & Walk
 (真ん中当たりの靴が並んだ画像をクリック→一番下から2つ目以下)
U-Kan/Michelin Skate & Walk
が候補に挙がっています。

どうにもならなさそうな下りとかは
こういうのがないと無理そう。

あとは
車も通るほっそいみちとか
店に入ったときとか
「インラインスケートって迷惑」
って思われそうでいやですから。



HYPNOは現在販売中で
面白いもの好きな人やCityRunnerにはそれなりに持ってる人がいます。

Phuzion 3 Blade & Walk は
Salomon
(今はインラインスケート分野から撤退。スキーとかで有名なあのサロモン)
からリリースされていた
SmartSkateの後継に当たるそうです。

最後のSkate&walkは現在日本では販売されていませんが
インラインスケートの通販サイト
J-SK8
のトップで写真のみの公開となっている
近日公開的なスケートが恐らくこれだろうと思います。
(ベルトにUKANの文字と、フレームにMichelinの文字があるため)
日本での販売が開始されると言うことでしょうか。

いま使っているスケートは
アグレッシブの靴にUFSの非アグレッシブのフレームをつけています。
<関連記事>

UFS(UniversalFrameSystem)は各社共通のフレーム規格のこと。
規格同士ならフレームとブーツの互換が自由。

今のフレームはPowerSlideのモノなので
PowerSlideで統一して、Phuzion3Blade&Walkにしようかなと思ったんですが
Phuzion3Blade&Walkに付属しているフレームは
なんだか
「Powerslide DamoneFrame 10.9」
とかかいてある。
このフレームが何者なのか解らない。
ページ内にある記述によると
「標準165mmピッチで、他のフレームにも搭載可能」
とのこと。

因みにUFS
・前後のボルト(M6)の穴の間隔は167mm。
・フレームの幅は41mm。
・前後のボルトの穴を中心に直径20mm深さ3mmのザグリが必要。

……だめじゃん。しかもなんのための2mm……。

だから独自規格とかやめろ、っていうか
自社で出したフレームくらいつくようにしてくれ。

では
U-Kan/MichelinSkate&Walkの方。
- Extruded U-Box : can take wheels up to 80 mm
- Lenght : 245 mm - 9,4"
- Spacing : 165 mm
しかも何かね、こういう風にかかとのところが上がってるの。
因みに先の日本での通販可能商品もこういう風に
かかとが上がっているように見える。

こっちもだめじゃん!


頼むからこういう体に直接つけるようなナイーブな調整が必要なギア
(しかもパーツ売りしているにも拘わらず)
について
独自仕様連打するのはやめて欲しい。




というわけで
既に持っているフレームがpowerslideだから、
という理由でのチョイスは無効。


いえ、
脱いだ後の携帯性で言うなら断然HYPNOなんですが。
そうでない後者で考察するなら

日本では全く名前の知られていないU-KANを取るか
それなりに名の知れたPowerSlideか。

この二つは互換性が強そうだから
Skate&walk用の靴をBLade&Walkでもきっと使える。
むしろごつくはない靴なら何でも入ってもらえないと意味がない。
両方ともムリすれば色々の靴が入るでしょう。




タイヤのMichelinだから
ウィールの質は期待してしまいそうですが

靴には関係ない。




結局どれにするかの決め手が何処にもない。
どうするかなあ。

この記事へのコメント

はじめまして。

u-kan skate&walkでぐぐったら辿り着きました。
私も購入を考えているのですが、まだ情報も少ないし非常に悩みますね。
聞いた話ですが、Phuzion3の方は、プロタイプの段階ではホールドがイマイチでグラグラだったそうです。
HYPNOは持っているんですが、足型が自分にしっくりこない事、コンポジットフレームでは全然滑らないので殆ど履いてない状態です。
別売りのアルミフレームを購入しようとしたのですが代理店に在庫がなく、入荷するまで待つか、他の脱着式スケートに浮気するか、考えあぐねている所です。
とりあえずもうしばらくは静観しようかなと。

訂正です

×→プロタイプ
○→プロトタイプ

いらっしゃいませ。
インラインスケートの情報を辿ってきたら
いきなりオタク臭剥き出しなサイトで
ある意味ご愁傷様でございますw
Skate&Walkは情報少ないですよね。
まあ、そもそもインラインスケートの靴の情報が少ないというか
webを巡っても数年前の情報が普通に上に出てきたりするくらい。
こと脱着式を選ぼうという人なんてそんなにいないようで。
Hypnoは携帯性はかなり高いんですが
どっちつかずなんですよねえ。
スケートとして使えるか、
靴として使えるか、
どちらかに比重があればまだ納得も行くのですが……。
この記事を書いた後に気付いたことなどを追記しておくと
PowerSlideのBlade&Walkの方は
カフが倒れて格納できるのかどうかが
解りません。
とりあえずPowerSlideのサイトの商品説明にはその記述がないようです。
U-kanSkateのSkate&Walkと差別化する大きなポイントになるかも知れませんね。
踵の上がったフレームは
V-typeという規格のようです。
Skate&WalkとBlade&Walkの両者が
正確ににV-typeフレームなのかどうかは
まだ解りませんね。
パーツの汎用性も
1つの選択水準になるでしょうねえ。
また
脱着式として今回取り上げなかったものにxsjadoがありますが
それは携帯性が私のなかで及第点ではなかったから。
脱着式はいつでも異端者扱い。
スラロームよりアグレッシブより
交通手段として使いたいという人は
あまりいないのかも知れませんね。

U-KAN

はじめまして、
j-sk8さんでU-KAN Cockpit入手しました。
シューズを履いたままスケートの着脱ができるのがいいですね。
コツさえつかめば着脱は比較的簡単です。シューズ一体型のスケートの着脱と同じようなものです。
軽くて、コンパクトなスケートではありますが、カフは倒せますが、収納性は?ですよ。それなりにかさばります。
フィット感は高くなかなか気に入りましたが、製品の特性上剛性には欠けます。スラロームするにはカフに頼らずにしっかりフレームにのらないといけません。
ところで、UFSのビス間隔は165mmで、このU-KANのCockpitも間隔は同じだと思います。ただし、前後が水平でなく、ヒールが1cm高いV-typeフレームですので、スピード系や、SEBA、RB Twister、PowerSlide MAVENなどと同じタイプかと思います。
1cm厚のスペーサを入れれば、UFSのフレームも装着は可能かと思いますが、前後の位置が合うかどうかは?ですね。フレームに穴をあけないといけないかもです。
U-KAN CockpitのフレームU-Boxは、トップ側の取り付け穴は3つあり、ヒール側は溝でスライドできます。シューズのサイズに応じて取り付け位置を前後調整するようです。
フレームは軽量でなかなかいいですよ。これと同じものだと思います。
http://www.u-kanskate.com/uk/catalogue/extruded-u-box.html

実は私も先日入手しまして、多分googleでこっちの記事のみが検索に引っかかったのだと思いますが、
http://monostation.6.dtiblog.com/blog-entry-842.html
にて購入報告とレビューもどきをしました。
あれくらい小さくなってくれれば、
軽く混んだ程度の電車になら持って入れますし、まあまあかなと。
写真にもあるとおり、カラビナで括れば鞄すら要らない。
さすがにHypnoには及びませんが
及第点です。
フレームですが、面白いですね、アレ。
Vtypeで高くなった差の部分にゴムが入っているとは。
昔、なんかの記事で
スポーク部分が波を描く様な形状になっていて
衝撃を高く吸収するウィールを見たのですが
それと組み合わせるとCRは相当快適になるのではないかと思います。
問題はそのウィールが何処に売ってるのかさえわからないことですがw

U-KAN Cockpit

みこうさんも購入されたのですね!
みこうさんのレビューも拝見しました。私と同じように感じられているようにもお見受けできます。
お手数ではありますが、以下の私のブログをご一読いただきまして、コメントをいただけないでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/hayateppp/41881738.html
よろしくお願いいたします。
この件についてはj-sk8さんにも報告して調べていただいております。

コメントありがとうございます

私の履いているHawkinsのシューズはもうありませんが、Cockpitに入りそうなシューズのサイズについては下記ブログに書きました。参考になれば幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/hayateppp/41932775.html
シューズ探しも楽しいかもしれません。

初めて財布の紐をゆるめて買った靴ですので(前の靴はファミリーセールで2000円)
それなりに弄り倒してやろうという気でいっぱいです。
一発目が脱着式とかネタ好きも程々にしろと小一時間。

新しいシューズを買いました

U-KAN Cockpitに合いそうなNIKEのシューズを購入しました。
いい感じですよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/hayateppp/41980813.html

Powerslide Syndkt

そうそう、言うの忘れてましたが、私もスラ用スケートはPowerslide Syndktを付けてます。ブーツはPowerslideのCELLです。
U-KANといいお仲間でしたね。

情報有り難うございます。
こうだと解っていれば、中の靴いらないのでコックピットだけ売ってくれと交渉したのにw

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1212-1b17bd40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。