FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【体】のど

Python3に対応したIDEは未だに見つけられていません。
一番匂わせてくれてるのがPyscripterなんですがこれもいつになるのか。
別に2.6で勉強しておけって話なのかもしれませんが……。


本題


金曜日ヒトカラして
帰宅後辺りに喉が死にました。
枯らしたのではなくて、乾燥でやられた。
昼あたりからけっこう症状出てきてたんで
行くべきではなかったというのが正直なところなんですが(ぁ

喉って言うか
最初は鼻の奥に来るんですよね、私の場合。
風邪とかで。
鼻の奥の、口からの穴と鼻からの穴が合流するあたりが、乾く。
次いでその辺りが腫れる。
その患部はだんだんと下に降りて行き、
ほっとくと確実に、鼻の奥、口の奥、喉、気管、気管支まで行きます。
気管まで行った時点で水みたいな痰が絡み
喘息の発作のような状態にへ。
そのまま気管支辺りまで行くと息をするのも辛いという
「お前死ぬんじゃない?」状態へと。

がらがらうがいしようにも
アレってほんとに効果あるんですか?
口の中だけで
本当に必要そうな辺りに届いていない気がしてなりません。
現に、鼻の奥に違和感を感じてからうがいをしても効果がないというか
鼻の奥になんて届きません。
喉に降りても奥過ぎてうがいは届いてません。

で、結局悪化する。
これが大学に入った辺りから
ほぼ毎年繰り返されるパターンで
今年は夏の終わり辺りに一度やっていたのでもうないと思って油断してました……

一度だけ途中で悪化を阻止したことがありまして
「鼻の奥」時代に
うがい薬を指先にとって
直接塗る。
これをやったら一度だけ炎症が治まりました。
汚い話で済みません……。
きっとノドぬーる的な感じですね。
スプレーじゃないやつってまだ売ってるのかなあ。
スプレーじゃ患部に当てられないので。
(鼻の奥の場合、口から突っ込んで上の方の肉を掻き分けた辺りに患部があるので……。)


さて
それを思い出しましたが
うがい薬がない。
いや、歯周病予防的なうがい薬(GUM)はあるんですが。

まあ、殺菌効果はあるだろうと
かなり大味な判断で同じことをやってみたところ


効果あった!


鼻の奥の腫れが治まったよ!
こんなことしなくても治ったのかもしれないけど!!


あとは鼻うがいも興味あるなあ。
鼻からだったらあの患部に届く気がするんです。
一回塩水を鼻から飲んでみたんですが
量が少なくて効果ありませんでした。
ちゃんとやれば効果あるかなあ。

でものどぬーる塗るほうが苦しくないし楽だなーw
殺菌効果があれば何でもいいんだろうか。
マキロンで済んだりしないだろうか。
絶対使わないけど。


あとは乾燥で唇が腫れています。
写真を撮ると口紅を塗っているように真っ赤に写って気持ちが悪いようです……。
ぼろぼろですね。

この記事へのコメント

( ; ̄ω ̄)

読んでるだけでイタイわw

ともかく新年会までに完治することを祈る(・ω・)b オダイジニ

うがいは下手するの飲み込むのでなかなかどうして怖いものがあるです(´Д`;)あと喉にスプレーシュッって出来る人も尊敬するであります(´Д`;)

ゆっくり休んでっててね!
お大事にです(´・ω・`)

Re: タイトルなし

>うがい
どうせ大量でなければ飲んでも平気な成分なんでしょ
って言う気概でやってます。
実際飲みますw
のどぬーるすぷれーは怖くはないんですがうまく狙えません。

直塗りGUMがきいたらしく
大分良くなりました。
1日でこんなに効果があるとむしろ不思議ですが……。
加湿器ほしいです。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1423-311dc0a5