FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【日記】浮き上が…②

その後の焼肉。

東方カラオケオフやアニソンカラオケオフの飲み会ほどではないとはいえ
カオス。


何だろ
楽しかったけど
特筆することはなかったかな。

カオスで楽しいときってテンション振り切れるんだけど
固有名詞を出せないことと
身内でしか理解できないことばかりになるので
ブログの記事にしづらいんですよね。


ひとつだけ。

文士の集まりなので
文のめっちゃうまい人がいます。
あと人とのつながりで
pixivのランカーの方が混じっていたようです。

……
わたし
なにも
いえん。

特化してない人間は
特化した人を前にすると
どうしても引っ込まざるを得ない。

肉ばっか食ってました。いえー。
にくうめー。


終了後。
上の駅へ。

道のど真ん中で立ち止まって輪になったり
細い道で歩くのが物凄く遅い10名近くの集団

さすがにそこに混じる気になれずに少し引いていた。

かといって
「おまいらじゃますぎるww」
とかいって聞く空気じゃなかったから
自分ひとりだけでも通行の邪魔にならない位置にいて
それがそれで疎外感。

むうん。




上野駅到着。

「カラオケ」

はい、月曜日は仕事休むフラグ。

結局のところ
お酒が入っていたので声が出ないのと
一緒に行った女性の方は裏声嫌いな方だったらしいので
一番恐れていたドンアク状態へ。


「みこうさん」
「はい?」

文士のうち一人が。

「水買いにいきませんか?」
「え、いいですけど。」

まさかそのまま1時間以上帰ってこないとは思うまい……。

コンビニでペットボトルの水やソフトドリンクを買ったあと

「ちょっと座りませんか」

「月夜を二人で抜け出す程度の能力」だった。

文章のこと、
文字という媒体のこと、
読み手と書き手の意識の乖離のこと、
諸々
凄く面白い話ができた。
こういう話ができる相手はめったにいない。

途中で
にくまんを買って着てくれたり
追加の酒を買ってきたり。

カラオケは微妙だったし
焼肉は楽しいながらも特に得るものはなかったが
この1時間のためだけに
月曜日の仕事を休んだ価値があったかもしれないと思った。
それくらい。

その後、
カラオケボックスにいた文士二人が出てきて
話が少し拡散したけれど
違う方面で非常に実りのある話ができた。

私が何を考えて奇怪な行動(ここでは伏せる)をとっているのかも
ずいぶん伝えられた気がする。

その後カラオケボックスに戻って
朝まで喋る。
その会話での実りは余りなし。

二人で話してた人は寝てたしwww





で、5時。

「かえろーか」



あとは帰宅して
会社に休む連絡をして
月曜日は寝てスキップ。

そんなところ。







精神レベルは完全に復活したかもしれない。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1506-1bae4020