FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【雑記】よええ

精神的に弱いです。

自宅で久しぶりに緋想天の熱帯やったら
手は震えるわ、息苦しいわ。軽くお腹も痛い。
ドレだけ緊張してゲームの対戦やってるんだ。
っていうか沢山プレイしていたときはこんなことなかったのに・・・。

ゲーセンいってもそうなんですけど
基本的に勝てなくて当たり前、みたいなスタンスからはじめる癖があるので
珍しく対等だったり、接戦まで持ち込めたりすると
手が震えてたりします。

精神的に弱いです。

でもだからって
手が震えたり緊張してるときに
いつも通りのプレイングが出来ないかといえば出来るんですよ。

考えてプレイするほどの能力がないから。
完全に体が覚えるまで練習しないと身につかない人なので
緊張したからって体に染み付いた動きが出てこなくなることはないんですよね。
へんなの。



ちなみにゲーム以外に本気で人と戦うシーンが在りません。
結構寂しい人生ですよね。
でも
ゲームは「くそげーだくそげーだ」言われるものであっても
人生におけるノールールな競争に比べればはるかに平等です、きっと。
理不尽さも極めて少ないと思います。

だから私のような弱くて能力も低く、基本的に争うのが嫌いな人間は
やっぱりゲームくらいでしか本気で人と争えないんだと思います。


そうそう。
こんな風に緊張したりと精神的に弱いから
シューティングできないんだな。
集中力が持たないのと、下手な自分にキレて抑えられなくなる。



まだ人生長いのに
こんな風に精神弱かったら
生きていけないんじゃないだろうか。



そういえば
会議とかで
それが必要だとわかっていても
相手への反駁を徹底すると
それだけでお腹が痛くなったりします。
でもお腹が痛いからって、
必要だと思う意見を言わないのは流儀に反する。
そしてまたお腹が痛くなる

精神的に弱いです。


流儀とかポリシーとか哲学とか思想とかスタンスとか考え方とか
自分の身の丈に合わないものを持っているから苦しいんだ。
どうせ私には達成しきれないのに
それでも「そうあるべきだ」と思う

この愚かさよ。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1627-346c5948