FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】高校時代の友人と会ったり、久しぶりに沢山寝た気がする

久しぶりに金土日がのんびりしています。
しているというか意図的に空けた。
最近流石に土日が多忙すぎたのでちょっと危機感を感じて。
それでもカラオケやらインラインスケートやらと
埋めようと思えばメ一杯埋められるとか
平日の間も、いろいろあって頭が沸きっぱなしですし
暇の内に死ぬよりは遥かに幸せではあるんですが。
今日の夜に大学時代の友人と軽くご飯を食べに行くだけ。

金曜日から土曜日にかけて
目覚ましをかけずに
けつの時間決めずに寝たの
一ヶ月ぶりくらいじゃないだろうか

久しぶりにぐっすり寝た気分。
気持ちがいいと思うと同時に

何とかなるものだったんだなと思った。


金曜日はゲーセンでも行くかと終業後にゲーセンへ。
夜遅くならない程度にまた喫茶店とかでSSでも書こうと思っていたのに
やめてしまった。
むう。

次は良い話なんか絶対書かない。
ただただエロか狂気かのを書くんだ。

紫霊夢でシリアス寄りの話、にしたら私程度の技量でもある程度の評価がもらえるという一つの体質がわかったので、これは敢えて避けようと思う。といってもあの二人で書きたいことはまだあるんだよな。まあそのうち。

ゲーセンについて
ガンダム4ラインやってると
隣でゲドラフ使ってる人が
……なんか高校時代の友人に似ている。
と、顔をまじまじと見てしまったので目が合った。

やべ、知らない人だったらマジ変態認定受けるww

彼も東京にいて、こっちにきてから一度だけあったけ
他はあんまり交流がない。
従ってこんなところで会うはずがない。

初めて使ったハンマハンマで
「うわー、なんか漠然と強いこいつ……」とか思いながら
であっさりBクリア後
隣の彼のプレイを見ている。

そういえば高校時代の友人はVガン好きとかいってた気がする。
ゲドラフ使ってるし。

彼もクリアして席を立った。
イヤー似てる。
というわけで、

変態認定覚悟で
視線で意識を呼んで
彼の視線を貰ったところで彼の名を呼んでみると

やはり高校時代の友人A君でした。
向うもやはり「にてるなあ」で気になっていたのだろうか。

「いやあ、何かすっげ似てるなとおもって。使ってるのゲドラフだし」

まったく、新宿とはいえゲーセンでばったり会うとか奇遇すぎる。

彼は今、大学院だか何だかに行ってるらしくて。
(そりゃ私の高校は絵に描いたような中高一貫の進学校で
私などのグループを除いたほとんどの友人は
総じてご高名な大学に入っています。
私は漫画に出てくるような「落ち零れ」でしたので。
私みたいな頭の悪いやつがあの高校に入れたのが間違いだったんだろうな、まったく)
彼どこだっけ。
慶応だたかな。

「就職活動も終わって研究の中間発表の準備も終わって、ちょっとのんびり期間なんだ」
とのこと。
「私はしがないサラリーマンだわぁ……」
彼はきっと医者になるだろう。

適当に何度か一緒にプレイ。
やはりV2とかゲドラフつかってましたねw

その後彼は先に帰って私も適当に帰りました。

で、寝ただけ。
時間制限なく寝れると思っただけでベッドに行くのが楽しみだったというくらい。
そういえば小学校の頃
受験勉強してるときもそんな感じだったな。時間制限が翌日学校に行くまで、であっても。
必要な勉強をした後とか存分に遊んだ後とかに寝るのが楽しみで
ベッドに向かうのが軽いカタルシスを伴っていた気がする。

なるほど、
今の、こうして必死に遊んで寝るのが楽しみなほどの生活。
こんなことしてるのと同じくらい疲れるように勉強していたから
あんな学校に入学できたのかもしれない。
二度としないだろうし
実際大学受験期にもしなかった。
中学高校に入って勉強とか一切しなかったくらい。
人間として必要な方向への真摯さが失われた証拠だな。



美術は2だったが
現代国語はそんな学校にいても常に4か5だった気がする。
ちなみに数学は1と2のすれすれとかそういうレベル。
つまりもうあの時代に人間は既に出来上がっていたのだろうか。

何で絵を書き続けたんだろう。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1647-e532e9a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。