FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【日記】土曜日_崇敬祭オフ

崇敬祭に行かなかった私が何を言うのかという突っ込みは
……受け付ける。


土曜日の日記。

東方夜伽合同誌編纂面子でオフ会がありました。

幹事でしたが、ぶっちゃけ何もしてません。
文と絵と幹事。
あの瞬間だけ面子の中で一番肩書きが多かった。

その肩が私には少し重い。


0次会。
テンション崩壊を期待していたがそうでもなかった。
まあ、あたりまえか。

絵描きさんが一人いらっしゃってたので
まじまじと横から覗き込む。

うめえ。
やっぱ絵描きは違う。


前回のオフでは余り話せなかった文書きさんと話せたのでよかった。
ていうか家が死ぬほど近い。

その絵描きさんと文書きさんへ。
「このイケメンどもめっ」



4時間歌って終了。


1次会。
飲み会。

総勢で13人が集まることになりました。
それでもこの合同誌企画の半分も来ていないというのが恐ろしい。
当日の幹事とか、私絶対死ぬ。

っていうかなんで幹事。
いや、有名作家には執筆に専念してもらいませんとね。

さて。
紳士はいるわ
イケメン作家にイケメン絵師はいるわ
女性陣も分厚いわ←特にここが驚き。
凄いバリオスな顔ぶれ。
おまけに東方夜伽の大御所作家やら人気作家がごっちゃり。

うひー。
何この超豪華空間。
私もう逃げたいんだけどw

ここでテンション崩壊。
特に誰かさんの秘書がとてもいい感じにww
……の中、一人で延々と飯を貪る私。

どんだけテンション高かったかって
ノリで時間延長しちゃうくらい。

なんか
おにゃのこ同士で団子になったりしてて
目の保養でした。




それにしてもだ。
いい文を書く人たちは頭がいいなと痛感する。
やっぱり思考を言語化する能力に長けているのだろう。
会話がちょーむずい。
なんとなくだけで書いている私とは
思考の深さもスタンスもまるで違う。
ついていけんのぜ。

すげえ。
さすが文書きは違う。



絵を見ても文を見ても
「スゲエ」
と⑨っぷりを出すしかない私。
なにこの才気溢れる人たち。
いとはづかし。



2次会。
宴も終わり。皆さん各々の家路に着きます。
そんな中、
面子の一人がささやかに幹事慰労会を催してくれました。
先ほどの祭とはちがってまったりと飲んで。

「やっべ終電間にあわねえかも!!」
ゆっくりした結果がこれだよ!

いや、NAVITIME様に問い合わせたら
割と余裕だったんですけどね。
あと1本あった。



帰宅後はくたくた。
運動会とかマラソン大会とか
そういうのの後みたい。

若い人からその残滓
才気溢れる人からその残滓
をもらえた気がしました。


大御所作家さん一人に
マイミクにもなってもらえたし
収穫は大きかったです。
何より楽しかった。

この記事へのコメント

おつかれさまだー。
まだ本番が待ってるから今はゆっくり休むんだ><

まだだ、まだ終わらんよ!(原稿が

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1685-4c913e47