FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【日記】日曜日_コスプレダンパ

日曜日。
9:30
玄関のチャイムで目を覚ます。
荷物の再配達だなと玄関を開けるとその通り。

とりあえず横に置いといて、
今日の予定に出発までは時間がたくさんあるのと
用意は完了しているので
DQ9でもやりながらベッドでごろごろしてるかなと思ったら

10:00
追加で別に荷物が届く。



え。
パーツそろっちまった。


携帯を見る。
今日の予定についての集合時間などが。
「14時渋谷で」

ちなみに日曜日の予定はこちら


いわゆる
コスプレ+クラブでのダンスイベント
みたいなもん。

夜伽合同でご一緒した作家さんと、
私の文に挿絵をつけてくださった方に誘われ。

前日から幽香コスで参加する気でその用意をしていたんですが。

そう。
さっき届いたパーツで、別のコスの準備が整ってしまった。
後は小物の作成と加工が残っているだけの状態。

これは……吶喊するしか。
渋谷14時は無理だという連絡(作成に異様に時間がかかるなら諦める)をして、
すぐにシャワーを浴びて買出し。

その結果がコレ。
2009083101.jpg


ここから2時間半で
小物(リボンや、服に細工するためのパッチ)を作成し
それを装備可能状態へ。

その間かけっぱなしのテレビで、
前のエントリーで書いた「冷やしラーメン」が取り上げられていて
あ、そういうものがあるんだ、普通に
と初めて知った。
それはそれとして。

出来上がったタイミングで試着無しでそのまま出発。
危険な香りが漂う。



到着。
合流前にさっさと着替え……
誰か手伝って!な状態。
何とか一人で終わらせてロッカー付近にいらっしゃるということなので
ロッカーへ。
自分の荷物をぐいぐい押し込んでいるところで
後ろから呼びかけられる。

姿が姿なだけに
なんかものっそい恥ずかしくなって
挨拶とかしどろもどろな私。

あれ。
あなた達そんなに小さかったっけ。
ああ、この靴すげー厚底だった。
いきなりそんな謎な感想。

そのままダンパに突入。



の前に、
見知らぬ人から。
「写真、いいですか?」

おおおおお
初めて言われたよ!

いや、この記事を書いている今考え直したら二回目だった。
前は女装少年イベントだったか。
幽香コスのプロトタイプをしていた気がする。

とられなれてないのでポーズとかわからん。
どうすりゃいいんだ!?
撮影者さんを困らせる被写体をやってのける。

どんな写真になったのか。
見ないほうが幸せかもしれない。

なんかあれっすかね。
滅多に無いこととはいえコスする以上は
ポージング位できるようになっておいた方がいいのかね。
痛い人?遺体人?



挿絵を書いてくれた人が
ウィッグのリボンを弄繰り回している。

実はコレが悪夢の始まり。
その後
ウィッグの毛髪が絡まって、
彼女は延々と私の毛づくろいをする羽目に……。
ついでに言うとウィッグが使い物にならなくなってしまった。
13000円が使い捨て。
結局絵師さんが負担してしまうことになり。 orz
やはり扱いのわかっているウィッグで参加すべきだった。
管理扱いがわかるまでは封印すべきでした。
コレは対策を考えなければ……。

今までのウィッグなんて髪短いし特に変な髪形でもないのに
今回はいきなりあれなウィッグだったので、
私自身が扱いに対して無知すぎた。
もっと扱い方を知ってから使うべきだった。
誰も幸せにならん使い方にしてしまったう……。

毛繕いで髪の毛の一端を常に引っ張られている私は
さながら飼い犬の様でもありました。


その状態で

ダンスアレンジされた
アニソン
東方曲
ボカロ曲
などにノル。

と思ったがアレだ。
クラブとかきたことがないので踊り方がわからない。

作家さんとかかなりのキレで踊ってて驚いたんだが
私はライブの乗り方しかわからないので
ボーカル曲のアレンジのときに一緒に歌いながら腕振るくらいが限度でした。
頭はウィッグ弄られてるので適度に。

曲の内容。

東方系だと
「究極焼肉レストラン!お燐の地獄亭!」や
「チルノのパーフェクトさんすう教室」の更にアレンジ。
さとりが
「次は、この曲で盛り上がりたいと、思っていますね・・・?」
と喋って繋いでいくアレンジも面白かった。

恋色マスタースパークのすげーかっこいいアレンジ
(女性Vによる全英詩つき)あったんだけど
ぜんっぜん東方VA界隈では無名なサークルだった気がする。
VAとクラブアレンジは、畑が違うんだな、って思った。

ってああああああああああああ
物販にあるっていってたのに
買ってこなかったああああああああああああああああああああああああああああああああ
サークル名も覚えてない。
俺のバカ。
当日のタイムテーブルからサークル類推できるだろうか。

そうして振り返ってみれば
今は亡き、高校の頃にはまった「八卦商会」というサークルは
こういうところ(クラブな感じ)出身だったんだなと
まざまざと感じた。

一度ライブに行ったときもクラブハウスでの
普通の曲とアニソンMIXの半分ずつだったから
そうだということは知っていたけど
今日のこのイベントで、痛感した。

他のアレンジも。
東方系に傾倒しているわけでもなくて、それなりにいいバランス。

「絶望ビリー」アレンジのときのテンションはやばかった。
あとは「HANAJI」とか、前述の「ハナマル☆センセイション」のアレンジも。
「Don't Say "lazy"」「GodKnows」のも盛り上がった。
何気に凄く気に入ったのが「奈落の花」のアレンジ。
カッコイイし、怖い笑い声入れすぎww

I'veのテクノアレンジみたいなCDがあった筈で
「master groove circle」かな。
CDで聞いてる分には詰まんなかったんですが
ああいう場で聞くと違うんだろうな。

今回のイベントでかかる曲は総じて
もっとノイジーでハイな感じにアレンジされてる。
それがナンというジャンルかは知らないけど。

古い割に何気に熱かった「ハナマル☆センセイション」のアレンジ。
偶然昨日歌ってきたばかり。
何このクラスター。
おととい見てた八卦といい、
冷やしラーメンといい、
世間だけでなくメディアも狭いってことなのだろうか。

その後、絶望的な毛繕いをあきらめて踊る。
しかし1時間もせずに帰宅時間……。

ああ、本当はもっと踊って遊びたかっただろうに
ずっと毛繕いをさせてしまった。
うううう。



全体として
ボカロコス
(男の人はレンが多かった。ミクは何故か女性より男性に多かった。ルカは確認できず)
東方コス
(霊夢魔理沙スカーレット姉妹が多かった。あと何気に幽香が複数名。男前神奈子とか。)
他にも色々ゲームや漫画
(東鳩2とか、デスノートのデスノートコスをしている人がwww)
それとは別に
特にジャンルにこだわらずにサイケなコスを楽しんでいる人とか
コスを全くしていない人も半数はいて
とてもいい感じのイベントでした。

次があったらまた行きたいです。
もっと身軽なコスで。

え、何のコスだったかって?
ウィッグ回りの調整をしたら改めて。
あいつのコスは楽だよね、
なんていっていた時代もありました。



クラブハウスを出て駅前で終了宣言。

その後
絵師さんは帰宅。
作家さんとラーメン食べつつ
文章のことを話す。

私は人と文章のことを話す機会が少ないので
非常に貴重な経験です。
向うからすると
詰まらんことばっかいってたかもしれませんが。

っていうか、
俺、
話題提示できない子だから。
相手気使ってそう。



その後解散。
いや、なんかいきなり濃ゆい日曜日でした。

それにしても新しい世界が開けました。
クラブなんて、その施設に相応の目的で行ったのは初めてです。
まあ7割コス目的でしたが。

皆思い思いに乗ったり躍ったり
今回のイベントの色が色だけに歌ったり腕振ったり。

クラブイベントで一般化できる部分ではなく
今回のイベント特有の特徴としては
とにかくカオス。
曲もカオス。参加者の格好もカオス。
凄く素敵なイベントでした。

19時くらいに引上げましたが
14時~22時まで開催されていたようでずっといても飽きなさそうだなあ。
次あったら是非また行きたいです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1782-226fb23a