FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】東方紅楼夢いってきました

日曜日にあった「東方紅楼夢」のレポートです。
ながめ。
-------------------------------------
去る10/11(日曜日)は東方紅楼夢という
東方オンリーのイベントでした。

私は東方夜伽合同誌でご一緒させてもらった方と
一緒にサークル入場させてもらえることになったので
大阪まで新幹線でひとっ走り行ってまいりました。

大阪での開催だというのに
東方夜伽合同誌の面子の内、
東京に拠点のある人がずいぶんと参加なさっておりました。

皆さんの行動力は見上げるものがありますね。
あ、サークル参加したわけでもないのに行ったんだから私もか。


金曜日。
こいしの絵を完成させきれず、帰宅後徹夜しようとするも机に突っ伏して寝ていた。
コレが元凶。

帰宅後
今度こそこいしを完成させようと徹夜。
出発は土曜日18:40が限度。



間に合いませんorz


うぎぎぎぎ。
依頼者に延長の了承を頂いて大阪へ出発。

新幹線に乗るのは生涯3回目というか2往復目。
前は愛知の豊橋だったのですが。

こういう長時間の移動中はSSを書くに限r……爆睡。


新大阪で降り、乗り継いでなんばへ。
宿泊して明日へ備えます。
最後に見た時計は1:00をさしておりました。確か。

細かい行動スケジュールなどない!


朝。
コスモなんたら駅で降りて人の流れに乗ってみたりなどする。
はっは、皆おんなじように荷車引いてるから道なんて調べなくたって辿り着けるんだぜ。

地図発見。
全員立ち止まる。

全員道しらんかった!



地図で調べて会場へ。

ここまでATMの姿なし。

おいおおおおおおおおおおお
いま270円くらいしかないんだけど!?
ビッグサイトは中にATMあるんだけど、ここはいかに。



取り敢えず入場。
サークルチケットを下さるかたがついでに餌付けしてくださいました。
10000円と借款手形を手にいれました。
あと270円以内で買った朝飯。にくまんとから揚げ棒。

ひもじい子。


サークルチケットを下さった方が挨拶回りに行くなど。
売り子。ってもまだ一般開場してない。
もう一人、夜伽合同でご一緒した方が合流。
この方も前日あたりに突然行こうとほぼノープランでいらした。
なかーま。


ブース主帰還。
一般開場。
とんぼ返り?で買い物へ。

「走らないでください」アナウンスが独特すぎて笑った。
だがまだ走るやつなど居るのだなあとあきれながら

接客twitter。
フォロワーの方もいくらかいらっしゃってるらしい。
挨拶できるならしたいなとほのめかすも全スルー。

そんなもんです。




ブース主さんの本は気を抜くと連続で売れるので
接客以外のことに集中できない。その前にするなという話。

10部目標とか、あっちゅうまですな。


ひと段落着いたところで私も買い物へ。

①幽香リグル合同誌「東方超受粉」←コレが最大のターゲット
②サークル「KEMONOMICHI」の本を売ってるだけ全部
③サークル「YAYUYO」の新刊「みどりもふかき」
④リグルルーミア合同誌「りぐるみゃ!」
⑤サークル「ヤシロ」の新刊「祝詞」
⑥サークル「暦歌」の新刊「きつねのよめいり」
⑦サークル「天楽」のイラスト小冊子

ここまで「大好きだが到底私には描けそうにない絵」「注目の合同誌」の本を馬鹿買い。
といっても①~③以外はリグル島付近しか捜していません。

①でぶーわさまにご挨拶でも、とおもったけど込んでいたのと
「みこうです」とかいってわかってもらえる気もしないのでそそくさと2冊かって退散した次第……。

リグルグッズ。
・缶バッジ二個
終了。

すくねええええ。
いや、幽リグ合同で全てカバーだぜ。

回っている途中にリグルっぽい本とリグルダイス的なものがあったんですが
お昼か何かに出られているようで買えず
そのまま忘れたのが一件、
さらにエロ合同があったという話を帰宅後聞きました。
ぐぐぎぎぎぎkjhだlskは。、fkjh;あf


お知り合いから頂戴したもの
・東方夜伽合同で主催をしてらっしゃった方のオフセ漫画(!!)「妖怪傘下」
 かなりのボリューム。ssも漫画も描けるとか。リグル多めで私歓喜。
・東方夜伽合同で副主催をしてらっしゃった方のSS本「メモランダム」
 2/3が再録とはいえ、脅威のボリューム。リグルSS再録で私歓喜。
・東方夜伽合同で絵師さんをやってらっしゃった方の
 コピー漫画誌「空待つ猫のポリフォニカ(序)」とSSコピー誌(!!)「GohstInTheLockroom」
 やっぱこの人文もかけたのね……
……なんでしょうね、この才能の塊共は!神様不公平じゃないっすか!?

で、
①~⑦は見るにきっとそれなりに有名。有名でないはずがない、この絵で。
合同誌についてもわざわざ私が説明するところもないでしょう。
よって説明省く。



一冊、あまり客が並んでいる様子もないブースに面白そうな本があったので買ってみた。
見たところ新刊が売れた宴のあとという感じらしい。

絵的には別に好みというわけでもないんですが、
題材が俺ストライクな既刊本があったので購入しました。
・サークル「ダージリン・紅茶」の「バカルテットの地霊殿~体験版~」
前回例大祭の本らしい。

めっためたネタが好みです。
バカルテットががんばって地霊殿ルート進むというお話。
主役はチルノ。バカルテットじゃないけど、くろまくー、も出ます。

弱いキャラががんばってるお話大好きなんですよね。
チルノが勇儀相手に善戦してるのかっこよすぎ。

この今回買ってきた本の中で私的ピックアップはこの本でした。
この紅楼夢での新刊でもないんですがね……。

買い物終了。
俺賢者タイム。非性的な意味で。


斜め後ろあたりに
全然予想していないレベルで夜伽合同でご一緒した絵師さんを発見。
っていうか世間狭すぎである。
夜伽合同とかニッチ産業のなしえた偉業じゃなかったのか。
何でこんなに人数が集まる。


ブース主さんがお話しに行く。
ブース内にお邪魔している私ともう一人で売り子。
もう一人のかたも外出。

ブース主さん帰ってくる。
ブース主さんお友達多い。
次から次にお知り合いが現れる。



なにやら親しげな女性が現れた。
ブース主さんがその人にスケブをお願いする。
どういう流れだったのか覚えていないけど、
その人がブース内の椅子でスケブを描くという不思議な光景に。

「コレ一冊ください」

お客さんがお客さんを接客する状況にしてしまって俺しっかりしろ。

「あ、私接客するんでスケブ描いててください」
「ブース主さんのお友達ですか?」

どうやら引っ込み過ぎていたせいで部外者だと思われていたらしい。
ちょっと怪訝な目で見られたような気がして胸が痛んだwwwwww

「ええと」

説明が面倒臭い。
どこから説明すればいいんだ。
この方夜伽知ってるのか?
しらんかったら説明が長く……

「エロSS合同誌でご一緒した縁で」

端的過ぎた。

ブース主さん帰還。

「夜伽の合同誌で一緒になった……」

紹介してもらう。

「ああ、前言っていた小説の本の……」

そういえばブース主さんは
文画両道だがメインは絵なので
交友関係範囲内では分であることの方が特異なのか。

「どんなのかいたんですか」
「妹紅とかぐy」
「もこかぐ!」

びくっ

「どんなお話で」
「え、あ、あああ」
「普通の人は苦手かと……」

ブース主さんないスフォロー!
私は、両手でこう、EVA初号機がゼルエルを掻き毟ってるようなジェスチャーで

「こんな、かんじのを……はは」
「夜伽にもこかぐでカニバリとか上げてたひとですか」

……なんとおっしゃった?

「え、あー、あ、どんなかんじの……」
「最初に指食べて次胸食べて、そのあと内臓食べて」

oh...

「……私ですね」
「アレすきなんですよ!」

マジでスか。

複雑な心境1割、それ以上に嬉しい9割。

自分が知らないのに相手が自分を知ってるとか、
本当に物を作っている冥利に尽きます。

もこかぐが好きらしく(かぐもこではない)
それで検索したところ、カニバリだった私のが見つかったとのこと。



だから、世間狭すぎじゃないか。
九品仏と俺の間の暗号で言うと
「バグってんじゃないの?エンカウント率高すぎだろ」

その方から缶バッジを頂きました。
出来上がったスケブのレベルは、ぱねえっす!レベル。

帰宅後pixiv調べたら恐ろしく綺麗な絵を書く人でした。
おそれおおおいいわああああああああああ ひいい



そんな感じで紅楼夢終了。
新幹線で東京へ戻ります。

東京から銀座へ出てしまうともう通勤経路なので
いきなり現実に引き戻されます。

むう。




大阪でおこのみやきを食べたというのに
最寄り駅で牛丼をさらに食べました。
燃費悪い……。


ちなみに帰宅後
徹夜でこいしを仕上げる簡単なお仕事が待っていました。
完成は6時。ひい。

この記事へのコメント

楽しそうで何よりでした

俺だって参加してたら挨拶行きたかったやい!とついった眺めて歯噛みしてました。
楽しそうな様子が伝わってきましたよー、乙でした!

Re: 【日記】東方紅楼夢いってきました

おおお、いらっしゃいませ。
何も無いところですが、ゆっくりした結果がこれになるがいいです!(何

機会があれば是非こちらからご挨拶にうかがわせて下さいー。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/1875-b2cb3c72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。