FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】遅めの厨扱い

魚の目が出来たんじゃないかと思っています。
右足の外側らへん。
なんか奥にある感じ。
なんか変なモン踏んでそのまま治ったのかな。


本題。



自粛の自粛がようやく顔を出している気がします。
と、言えるほど
私の反自粛ムードエントリも早くはなかったのかなとは思いますが。

blogエントリ投稿に先駆けて
twitterでそんなことをゆったら
そうだよねと賛同してくれる人と
いきなりばっさりリムーブする人と
(結構仲良くできるかなと思っていた人達にもばっさりです…orz)
二通りいらっしゃったわけですが
正しいか否か
多数か否かは別として
公のメディアも認めた一つの観点であったことが
一つの安堵になっています。

そうだと思っているから出力はしますけど
あんなコト言うのだって実際怖いんですよ。

twitterというのは
そのシステムから見て
似たもの同士ばかりが集まるシステム。
そこでいくらかの賛同を得たからといって
その中での賛否比率は
外の世界での比率とはまるで違うだろうコトは
肝に銘じておかなければならない。

tweetした時点でいくらかの賛同の声があったとしても
それは変わり者である私が
せいぜい許容されているような
失礼かも知れないがある意味で変わり者の集まりの中でのこと。
だからblogでそれを半永久的に残る形で出力するか
非常に迷った。
まあ結局、このblogってそう言う性質なんでかいたとは思いますが。

実態としてはtwitterの外の方からも
このblogへいくらかの賛同があり
現在となっては
いくらかのマスメディアも不謹慎・自粛を自粛する観点を認めている。


さてここで反省すべきは
私がそうして恐れを抱いて
エントリ化することを躊躇ったことだろう。

何故躊躇ったかと言うことで
それが、
自分の意見に揺らぎがあって発表の形でなかったから
というのであれば
遅延についていくらかの弁解の余地はあろうが
私がその意見をエントリにするのを躊躇った本当の理由は
先にも書いたとおり
もしこの意見が殆どの人と違ったら、と怖かったからである。

それは
不謹慎空気に私自身も飲まれていた証拠だ。
不謹慎・自粛空気の作用は、
他人に対してそれを強要することとなって現れ
それは他者や周囲からの孤立に対する恐怖心によって煽られると思う。

私は見事にその恐怖心に煽られて
相当に早い段階から自粛ムードに対する疑心を抱きながらも
自らの意見の発表を遅らせてしまった。
コレは結局私もその空気に飲まれていた証であり
自粛ムードに飲まれた人達を
何ら周りを非難できたものではないだろう。


もっと意志を強く持たないとダメダナ。
もっと客観を強く貫かないとダメダナ。
もっと自信を強く持たないとダメダナ。

ちっちぇえな、私。




余談ですが。
こうして本心をさらけ出して行くに従って
それまで巧くやっていたような気がしていた人が
どんどん離れていくわけです。

もし、自信を持てて芯を貫けて意志を強くできても
私という人間そのものが曲がっているのであれば
曲がったものをより強くアピールするだけになってしまって
結局人が離れていくことに変わりはないし
それどころかそれは加速するのだろうな
などとも思う次第。

何処まで仮面をかぶるかというのもまた
重要なスキルなんでしょうけれど
大体の場合、
「あ、この人になら仮面脱いでも…」
って思った瞬間往復ビンタだったりするので
もうどうしようかなって。
一生仮面かぶって生活してるしかないのかな。

ねよっと。

この記事へのコメント

Re: 【日記】遅めの厨扱い

一応お互いに夜伽・そそわというフィールドにはいましたけど、交流自体は最近なんてゆー私が言うのもおこがましいことかもしれませんが。

本性さらけ出しちゃっていいんじゃないかな、と思いますよ、特にネットではね。
私はリアルとネットは線引きして、リアルの知り合いとネットの知り合いが必要以上に干渉したり、繋がったりしてしまわないようにしてるから、っていう面もありますけど・・・。
ネットでくらい本性吐き出して、腹割って話せる人間関係を築きたいです。私は。
同人活動作家活動はまた別のお話になりそうですけどね。

駄文、失礼しました。

Re: 【日記】遅めの厨扱い

私の場合、リアルとネットが癒着していて
更に、リアルの軽視がひどくて
本名よりみこう悠長って名前の方が自分を指しているかのような感じさえあるんですよねw

まあよくないんですけど。

本心晒してそれでも残ってくれる人と
仲良くできたらなって思います。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2213-833da008

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。