FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】久しぶりにパソコンネタ

bluewindっていうコマンド入力型のランチャがあってですね。
これが個人的に凄く便利でもうやめられないんですよ。
でもWIN7じゃ基本的には動かないんですが職場のパソコンが7なんす。

でもまあじかにiniファイル書き換えれば使えるってことで
Ctrl+0に設定してます。
でも0とかテンキー装備前提だからノーと使わされるようになったりしたら
また設定しなおしになって「なれないなれない」騒ぐんだろうな私。
今のうちに
ctrl+→とかに変えて慣れておこうかな。


WEB情報見てると、
どうしてかctrl+spaceとかその辺の設定の仕方を書いてあるんですが

ctrl+spaceって
いろんな統合開発環境の入力補完機能の呼び出しだから
普通その辺の畑にいる人は設定しないと思うんですよね。

それとも入力補完なんて素人!って感じなのかなあ。



つぎ。


前の職場ではExcelVbaばっかりだったんですが
いまのとこちがうんで
VBAとか全然忘れかけてますね。
まあ関係ないんですけど

EXCELで数字で文字型のセルとか弄ったりしてると
'0100
とかってなるじゃないですか、たまに。

自分のパソコンではそうならないように設定してあっても
他の人からもらったデータがぜーんぶそうなってたりして
イラッとするんですよね。

大体
書式設定を文字型にしてF2→Enterで治るんですが
それがもう何百*何十セルとかになってるとどうしようもない。
ので
前の職場では
範囲指定したら
単にF2押してEnterを移動しながら繰り返すだけのVBA組んで対応してたんですが
今の職場で初めて直面した。
ので作り直した。
そもそももっとスマートな直し方があるのかもしれんが。

で、前のときって

Send key "{F2}"

でやってたんですけど
なんか職場のパソコンでソレをやると
値を設定できません打かなんだかってエラーが出て止まる。
調べてみたらなんか微妙に特殊な環境で発生するみたいで。

職場のパソコンがWin7+Office2003って意味わかんない構成なんで
まあその辺のせいかなとおもって

だめもとで


selection.value=selection.value
selection.offset(1,0).select


とかあほなこと書いたらちゃんと動いた。
sendkeyよりアホっぽくて気に入ったので
こっちで実装してマクロ実行して満足してました。

プログラムとかよくわかんないから
マクロに毛が生えたような記述の方がわかりやすいです。

実際に操作するときには何をやってるのかわからないようなソースより
実際の操作をソースに落とし込んだような方がメンテしやすい。
まあ本職のプログラマさんはそういうこと言わないんでしょうけど。
Perlとかの熟練者がやりそうな
ガリガリの正規表現で何変換してるのかわからない記述とか
大嫌いです。

3行で書けるが読解に10分かかる記述か
10行かけて書いて読解が3分な記述か。
私は後者が好きです。

だからほんとはsendkeyが使いたかったなあ。
ってそれだけのことです。
アホっぽい記述好きですけどね。


私プログラムとかあんまししないので
VBAのエディタ久しぶりに起動したんですよ。
そこでbluewindつかってたときに

bluewind導入当初に
「Ctrl+space設定してる人、IDEと競合しちゃってダメじゃん。」
って思ってctrl+0に設定しなおしたことを思い出したって言うだけです。

まあそのとき何やってたのかってVBAじゃなくてpythonなんですけど
今や全くやる気がありません。

なんかこう
プログラムも勉強しないといけないんだけどなあ。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2229-f848fe8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。