FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】2011年富士総合火力演習を見てきました_前編

去る8/28
自衛隊による富士総合火力演習を観覧してきました。

6月位かな。

そういえば去年行っていた友人から
応募の手伝いしてくれって連絡が来たので
私も行きたいなあって思っていたのと重なって
私も応募しました。
倍率自体は18~20倍との事を聞いていたのでダメ元。

通知は忘れた頃にやってきて
「……なんだこれ……?ふおおおおお!?」
とか一人で玄関先で叫んでいました。

実際に蓋を開けてみると
今年は非常に倍率が低かったらしく
インターネット応募にいたっては10倍程度だったとのこと。
まあそれでも10倍ですけど。
よく当たったよ、私。

下らないところで運使ってるなあ。
いや、くだらなくないですすみません。


4人枠あった内、一人は一緒に応募した友人で
もう二人枠があったんですが
何となく誰を誘えばいいかわからなくて二人で行ってきました。


実は当日
アニサマ(アニメロサマーライブってアニソンの大型ライブイベント)
が重なっていて
しかも28日の出演者には石川千晶やらいとうかなこやら
行けないのが悶絶むぐぐぐぐぐう
非常に苦い思いをしたのですが
まあ優先順位的に仕方が無かった。
(というか私がアニサマ誘ってもらってた頭数に入っていると言う自覚がなかったorz)


重なってなければアニサマに誘ってくれた人を連れてったところなんですが
(どこにつれてっても楽しんでくれる人なので安心して誘える)
そう言うことで残念。




会場は
関東とはいえ遠い御殿場です。

観覧場は
スタンド席とシート席があり
スタンド席はひな壇みたいに鳴っていて
シート席はそれより前列にあるけど平地。

全体を見渡すならスタンド席必須なんですが

所謂青券(インターネットやはがき応募から当選した一般当選者)は早い者勝ちです。

28日当日に東京を始発電車で出ても競争に勝てないという
去年の教訓を抱えている友人の言もあって
前日夜に移動し、御殿場付近で一夜を明かすことにしました。




八王子で落ち合い、JRで横浜を経由して国府津で御殿場線へ。
途中御殿場線に乗り換えたときのローカル臭さに(失礼)わくわくしていました。

で、御殿場駅についてから
「えっ、乗り換え途中で全く改札通らなかったよね…?」
当然、SUICA範囲出てたので、改札が通れず駅窓口へ。
なんか予測の1.5倍くらいの金額を取られてげんなり。
間で改札通さないならシステム対応しろよ…。



宿と飯をどうするか
宿については簡単な下調べをしていて
・ネカフェ
・ビジネスホテル
・カラオケ
そして最終手段にラブホを検討していたわけですが

とりあえずお腹すいたなってことで
ご飯を食べることに。
御殿場駅前の商店街はこぎれいな町並みになっていて
軒先がしゃれた店が幾つかあった。
洒落すぎてて入りにくいんですが。
その中で店頭がごちゃごちゃしてて
ちょっと怪しめなお店があったので
あえてそこに入ることに。

入った店を後から調べてみようと思ったが
御殿場付近はストリートビューがほぼ非対応。
ぐぐっても店名に確証が持てない…。



生簀があったけど今日は水すら張っていない。
透明なクーラーボックス?の中には魚や肉と言うよりハムまきとかが入っていて
新鮮なものをアピールしている感が全く無い。
言ってしまえば、アットホームと言うか。

ちなみに私達以外の客は居なかった。
いきなり不安になる。

女性店員が出迎えてくれた。
雰囲気がいい人で、不安を解消するに十分な感じで
少しほっとする。

お酒を頼んで食事を頼む。
私も友人も日本酒が好きなので
日本酒を頼むが、
メニューに「日本酒」と一つあるだけでなく
銘柄が10種類くらいきちんと書いてあったのでほっとする。

注文をしてまっている間に急に客が増えてくる。
いきなりにぎやかになった。
ほっとする。

不安は払拭されてよかったよかったと一人胸をなでおろしていた
(友人が当初どのような印象を抱いていたかはわからない)

で、料理が来る。
お刺身三点盛り。

御殿場っていうか静岡って海産物強いのかな。
全くそんなイメージなかったんですが
店を見ていると海鮮形のお店が多い。
そしてこの店で出てきたお刺身を見て
「おおっ」と思った。

分厚い。
これはブツ切り級の分厚さ。
久しぶりに食い応えのある刺身を食った気がする。
なんで御殿場でこんな…とかおもいつつ。

生簀に何も泳いでいないのはフェイクかよ。
と。隣の客の会話を盗み聞きしてると
普段は何か居るらしい。「今日何も入ってないんだね」とかゆってた。
まあ生簀に居るのが新鮮とは限らないんですけどね…。

で、結局一人4000円分くらい飲み食いしたんですが
全般的に料理が豪快で量が多め。

入る前の不安は全く嘘のように満足して店を出ました。



さて、宿をどうしようか。
実は軽く食べるだけのつもりだったので
こんなに長居するつもりも無かったんですが
実に2時間位いたもので。
そろそろ宿があるのか不安です。

私としては宿なんて寝るだけなんで安ければ何でもいい。
寝袋あれば野宿でもいいかなーなんて思ってました。

下調べした中では
ビジネスホテルの一部が安いのと
次はネカフェ。
カラオケはちょっと駅前に見当たらなかったので諦め気味。


まずビジネスホテルは既に満室。
ぐぬぬ、みな同じ考えか。

地図の縮尺がよくわからなかったが
歩いてみると距離があるような無いような。

ネカフェ遠い。

これはラブホが現実味を帯びてきた嫌だなあ。

ネカフェまで歩く。
あった!よかった!営業してた!

ということで、ネカフェで夜を明かすことになりました。
リクライニングシートのある半個室みたいな席を二つとる。
コンセントとか色々合ったので
充電の必要なものを全て充電モードへ。
現在23:30で起床予定は4:30。
時間的には十分だ。
漫画を読んでいようか迷ったが
翌日が晴天で炎天下だった場合の体力の消耗を考えると寝ておくことにした。

後編へ続きます。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2299-01d76850

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。