FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】ヨルムンガンド

ヨルムンガンドの最新刊を買ってきました。10巻。

10巻になって急にココの表情に鬼気が表れてきたかと思ったら
巻末当たりで奢りまくってますね。

そこで更に最後のページの突き落とされた感もまた溜まりません。

貴方のために世界をつくる→そんなのいらない→う…うそ…

偏愛に近い何かを感じるのがまたよいです。


人間と軍事の分離って、何か他の何かの作品でも見た気がしますが何でしたっけねえ。

沈黙の艦隊?
あれは何だっけ、国家と軍事の切り離しだっけ?

良く覚えてません。



平和を実現するために強硬強大な軍事力を以て行動しなければならないという矛盾。
そういうの好きです。
話的にはブラックラグーンより好きですね。
ヨルムンガンドは次の刊くらいで終わるでしょうか。
残念です。



これを言うと何とか反論もあろうと思いますが
漫画を書くに、キャラを巧く書ける必要なんて無いんだなって思いますねえ。
本当に、ヨルムンガンドのキャラクター達は、生き生きしている。
勢いというか、あれだ、

まさに。「生々しい」。

漫画書けないなあ、って思うのは、ああいう境地への道が全く見えないからです。

それでも59話の表紙のココはマジで格好いいですね。
ああいう雰囲気の絵を描けるようになってみたいモノです。

特徴的なのは、髪の毛が城っぽいキャラの上瞼の中を塗らないことですよね。
これは最初かなり慣れなかったけれど、今となっては特徴として生きてるように見えます。


それはともかくとして
この漫画萌え漫画デスヨネ。

「ヨルムンガンド」という計画に関わる全ての頭脳的重要人物は女性ですし。

っていうかチェキータさんマジ惚れるし。
ショコラーデ可愛いし。

個人的には、殺しや一味の猫娘とかベルトに薄い日本刀仕込んでた子とかよかったんですが。
ヘックスも歪んでてよかった。

ヨルムンガンドのキャラはみんな生き生きしていてよい。
あっさり死んじゃうのもったいないなあ。

計画に関わる博士連中ももっと描いて欲しいなあ。
特にバブちゃんかわいい。


アニメ化かー。
関係ないけれど、ちょっとマイナーどころからアニメのテーマ曲使って欲しいな。
最近何処を見ても有名というか、
またあそこかよみたいなところばかりなので。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2375-e692fbd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。