FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】防衛系

ゲームといえば最近は本当BF3しかやっていなくて
4の話ももう出ているというのに3をまだサルのようにやっております。

閑話休題(それはさておき)


戦略ゲームとか結構好きなんですよ。
というか、キャラ(ユニット)の育成が好きなんですねきっと。

戦略(っぽい)ゲームの中でも
TD系が好きです。

まあ戦略ゲームという範疇に入るかどうか
議論があるのかないのかは
知りませんがおいといて。


性分的に攻めるのが好きじゃないんですよね。
何のゲームやっても極端に防御的な立ち回りが好きというか
それしか出来ないというか
とにかく「自分の範囲を守る」っていうゲームが凄く性にあってる。

ゲーム以外でもそうで
何をやってもとにかく守備に入ります。
侵そうと入ってくる人にだけがんばって抵抗する感じ。
相手を攻略するような立ち回りが苦手なので
そもそも性格としてTD系のゲームが好きだったのでしょうか。

……といっても
お金を払うようなゲームはやってないですね。
フラッシュ系ばかりというか。

製品版のゲームでもあんまりそういうのに偏ったのがなくて。
やっぱり戦略ゲーム作ると普通に防衛以外の要素も入れるのが常でしょうし。

先の記事で
普段使いの携帯をiphoneにしたので
ゲームアプリで遊ぶことが出来るようになりました。

DefenceWitches
というゲームを見つけたので
携帯を触れるとき
且つ家にいないとき
且つSS書いてないとき
且つSSなどのねたを考えるのにも疲れてるとき
にちまちまとやってます。
……キャラが可愛いって重要ですね。

家でやり始めると半日パソコンにかじりついたりしてしまうので
非常に終わった後に無力感に陥ります。
もうかれこれ数十はやってますのでそれなりの時間を費やしたことに…。

まあ手をつけただけであんまり面白くないなとやめてしまったものも多いので
単純計算よりは少なくなりますが。

おうちでやると時間泥棒だなあ
あんまり家でやりたくないなあ
と思いつつ携帯ゲームへシフトしようと思ってたんですが



ぶっちゃけこっから本文です。


ふと「門を守るお仕事」というギャルげーを目にしました。

別に新しいというわけでもないんですが
まあゲームにしろ本にしろこういったものは出会いだと思ってるので
それはそれでいいとして。

TD系ではないんですが「がんばって防衛してください」ゲームなので
これも夢中になってやってしまいました。

エロ要素は
全くもって不満足。

…私の性癖が奇特すぎるので。
普通なら十分抜けるものだとは思います。ええ。


ので、
キャラクターの会話パートは聞きながらも
えっちシーンは早回しで
さっさとブリーフィングと
戦闘パートいけよとか思いながらプレイしてました。

作ってる人に申し訳ないです。

あ、キャラ同士の関係とかは結構好きでした。
メインヒロインがいきなりべたべた甘え始めるのとか好きだったので
私もまだ純愛系のSSかけるんじゃないのかとか
ちょっと淡い希望を持った上で捨てなおしました。

システム面では
「攻撃回数」という要素が好きです。
攻撃力があがり続けるのと違って
画面が賑やかになるので、こういうの好きですね。

FF4になって「nかいヒット!」がなくなってたことに
非常に落胆したものです。

基本的にはクリアデータを引き継いで強化しながら
強化することで余裕を得て
余裕の中でキャラ攻略を進めるような仕組みになってるんですが

とにかく
特定条件を満たした後での引き継ぎニューゲームでないと
メインヒロインでクリアできないことに気づかず
延々と何回か無駄エンディングを見てしまいました。
個人的にはそれはマイナスかなあ。

あとはキャラクターと舞台の紐付けがないので
このキャラを戦闘で起用して可愛がろう!っていう愛着がわかないところももったいない。

パッチによって指揮官を指定できるようになりますが
確かにそうした無理な紐付けをすると
戦闘パートで十分に楽しめない
(好きなユニットと好きなキャラが不一致になるなど)
という要素も見えたので
もしかしたらパッチ公開前はそういった思想だったのかもしれません。

後はレベルアップ後兵種変更することで引き継がれる
ユニットの能力(攻撃回数)については
少し分かりにくかったかな
説明があってもよかったんじゃないかと思いますが
やってりゃわかるので割と問題ないかも。

キャラクターが多い分
全体の尺を伸ばしてもよかったんじゃないかとも思いますが
まあそれはそれでループ型システムなので仕方がないかなと。

初回プレイ中はてっきり
一回目のエンディングがきたときにエンディングではなく
次の戦場ステージに移行するものかと思ったものです。


ユニットのレベル上がってくると気持ちよくなってきますが
それまでは本当にキャラと会話する余裕なんてないです。
それも予め分かってないと
途中で折れちゃうんじゃないかなあ、あのゲーム。



あと一つだけ。



キャラの声が全部可愛すぎる。
これはマイナスの意味で言っています。

キャラによってはもう少し太い声の声優を起用したりして欲しかった。
あからさまに狙った感じのロリキャラはいないので
ロリ声を、ということにはなりませんでしたが、
そういう意味でのバリエーションはちょっとなあって気がしました。

まあ私はプレイ中にその内容で調教されて慣れてしまうので
最終的に気にならなくなってしまいましたが。

声にこだわりのある人は気になるかも。



そういえば声で言えば
魔王の癖に生イキだとかいうゲームの
蜘蛛キャラの子の声すげーよかったです。

声優の名前知らないけど。

最近流行りのウィスパー系ボイス。

綾波世代なので、ああいう声大好きです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2492-a6f21abb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。