FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【日記】携帯電話をDSと間違えられて酷い目に合うところだった

むかしこんなものを作って
いまだにちゃんと稼働しているので
携帯電話に物理キーボードをつけて運用しているのですが。

私は特定派遣社員なので普段は自社じゃないところで働いています。
で、たまに自社に戻る機会があるんですよね。
半日くらい、会議とかなんとかして夕方以降が懇親会みたいに食事をするんですけど。

上記のキーボード付き携帯を
(休憩中など、ほかの人も携帯いじってるような時間に)使っていたんですよね。

そんで更にその後日リーク?してもらった情報によると
どうもマネージャクラスの別の会議で
「私がDSで遊んでた」ことになっていた。
DSなんかもう1年くらい電源さえ入れていないし
ましてや持ち歩いてもいないのになんのこっちゃと思ったら
この携帯電話をいじっているのがDSで遊んでいるように見えたらしい。

結局その場では、
私のそれが携帯電話だってわかってる人がフォローしてくれたらしいんですが
もしいなかったらよくわからんところでマイナス評価もらうところだった。
おそらく私自身に問い質しもないままにマイナスくらってたんだろうという
その密室性が気持ち悪かった。

もっというと
デバイスの形が~とかそういう話もあるんでしょうけど
私より年上の人たちって
ザウルスとかPALMとかCASIOの電子手帳とか
そういうデバイスがいっぱいあったの知ってるはずなのに
(一応はIT業界にいる人だよ、その当時にそれくらいアンテナ立ってて然るべきだろうに)
一枚板でタッチパネルフリック入力する以外のよくわからんデバイスは
「形がそれっぽいからゲーム機だな」みたいに判断したというのが
またもう一つ唖然ポイントでした。

そういう時代に生きてたんだから、
今みたいな没個性なデバイスしかないのよりも多様性を見てると思ってたんだけど
「そんなことねーんだな…結局時代に慣らされて過去のことなんか忘れるんだな」
って結構残念な気分になりました。

「子供叱るな来た道じゃ年寄り笑うな行く道じゃ」

かといって自分がいつまで時代のテクノロジを直観として受け入れていけるのか
私もいい年なんで自信はないです。
今だって「物理キーボード付きがいい」なんてアナクロ極まりない好みをゆっているのだから
私は脱落候補生なのだろうという自覚がある。

逆に、あの密室にいた上司共は時代の先端だけ見て
同時に過去を忘れている(のかな?細かいことはわからないけど、斜に構えて言えば)
のは非常に尖がっているともいえる。
(もっと言うなら、DSというか今のデバイスをよく見てる人なら、
あの携帯電話がDSじゃないのはすぐわかるだろうけど)

何が正しいのかよくわかんないな
何事もバランスだとは思うけれど

……となるとやっぱり
「他人のことは、そのまた他人になんだかんだと言わないのが吉」
ってところかな。

監視社会こわいな(言い過ぎ

他人に興味を持つとろくなことがないように思えるコミュ障はこの先生きていけるのか・・・。



この記事をベースに似たような工作をしている人がいるとは思いませんが
万が一いたらご注意ください。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/2571-55d35051