FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】EIKO SHIMAMIYA ACOUSTIC NITE 2007 報告

今日は
15時で仕事から逃げて


島みやえい子 のライブ
「EIKO SHIMAMIYA ACOUSTIC NITE 2007 in TOKYO」
へ行ってきました。





整理番号は先日の記事に書いたとおり76。
行ったことのない会場だったのですが

詰めれば200人

とかいう小さな会場だったので
(文化放送メディアプラスホール)
76は極めて不安。





会場に通され。

椅子にはなんとか座れました。
一番前でも端っこか、一番後ろで中央か。



後ろに行きました。


端っこはでかいスピーカーがづどんとあったので
視界が不安で倦厭。




まあ、一番後ろの席でも
えーこせんせの表情が見えるくらい近い。

19:00ちょっと過ぎ、
ライブが始まります。


スーツ姿大杉wwwww
平日だもんなあw




一発目から砂の城とかテンションあがるあがる。
FLOWは、
I've好き経路で島みやを知った人にはミス率高いようだが
私は結構好き。

テンションあがる2曲が終わってトーク

「明るい曲は終わっちゃいましたね」

mjsk www

でも、
えーこせんせの曲は
I've絡みだとダークな。
そうでなく、彼女のオリジナル曲だと
女性視点の恋愛ものか
エスニック(民族的な。南米的という意味ではない)且つファンタジックな曲
が本領だと思ってるので

これからだぜー。



「これからズズズズっとテンションおとしてくので」

と、Mosuquito。

「映画版もテーマソングを歌わせていただくことに。
 『運命の輪』と言うんですけど、これはおいといて……」

と、奈落の花。

「何か、失恋の歌を作るといい曲出来るんですよねー……」

と、all alone、胸のクロス。

そー。
えーこせんせは失恋曲いい。
胸のクロス、Ozon、なんかは以前の記事に書いたとおり、大好きだ。

「(胸のクロス)この歌を歌うと力はいっちゃうの何でだろう」
「失恋の歌だからじゃないですか?(皮肉」

みたいな掛け合いも面白い。
胸のクロスはかなり好きですよ。
主観の女性の心情がすごい好き。

「ひかりなでしこ、っていう国産の線香花火を知って、びびっときて書いた新曲です」

と、ひかりなでしこ。

この曲の歌詞もやばい。

島みやえい子の失恋歌は、平坦な日本語に直すと陳腐な文字列。
なんだけど、あの声とメロディーでやられると
「そのありふれたをそこまでストレートに言われると逆にクル」
みたいな感じで。

これは個人的な見解ですが
小説でいえば村山由佳がそう言う感じだと思う。
文体も言葉遣いも、ネタもありきたりなのに
それをストレートにやられると逆に綺麗っていう。

さて、
ひかりなでしこ、の歌詞の中の気に入った部分。
聞きながらメモっただけなので細部で違うと思いますが…

「この手じゃないとわかっていた。わかっていながら繋いでいた。」
「似たような花火は数あれど、それを手にしたときにわかるでしょう。私が特別だったのだと。」
「それが愛だというのなら、私は安心して落ちていける。じゅわ……」

えーこせんせの失恋歌は

確固たる愛情を持ちながら
一歩自分を引いてしまい
なのに、自分への自信を捨てていない

というのが強く出てきている歌が多い。

ひかりなでしこ、では「私が特別だったといつかわかるはずだわ」という感情
ozon、では「相手が謝って泣きついてくる」という妄想
胸のクロス、では「破れた恋の相手に、失恋の証を見せつけようとする」行為

ここら辺が大好き。


さて。

で、ここで突然キーボード担当の人が
ビートルズのイエスタディ。
うめえ……。
何でキーボードやってるんだっけ?w
話を聞いているとその人はその人で単独でライブもやっているとのこと。
歌で小林幸子だかを泣かせたこともあるようです。


「私のオリジナルの曲は民族的な、ちょっと変わった曲があるんですが
 始めてきている肩はちょっとこれも聴いて欲しいと思います」

と、宇宙の花、求道の人

この二曲も大好き。
生声の求道の人はすごかったなあ。
求道の人の歌詞は自分なりにかみ砕かないと意味のわからないものに落ち着いてしまいそうですが
かみ砕いて汎化すると、とても大きなテーマを歌った歌だと思います。


「クリスマスライブとかいって、クリスマスな歌なにも歌ってないですよね」

と、The Christmas Song。

個人的にはLastRegretX'masFloorStyleが来ると思ってたんですが。
ちょっと残念。

しかしこの歌を聴いて
歌の技術はやはりI'veでぬきんでてるなと思った。
「掠れ」まで意図的に効果的に使っている人はいないんじゃないだろうか。

さらに

「昔、モスバーガーでクリスマスソングを募集していて、それで応募した曲があって……」

と、幸せな夜。
明るい曲のこってるじゃなーいw

わたしはめろん、のように、ポップな旋律に歌い方で希望に満ちた歌詞。
えーこせんせいとしては珍しいかもしれないけど、
たまにあると隠し味的にとてもいい。

で、一端終了。

お約束のアンコール催促拍手で

メンバー全員でのアカペラによる
We Wish You A Merry Christmas

綺麗でした。
えーこせんせと横田さんが歌い慣れている感じで、
それに引っ張られまいとガンバル二人が。




客A「無人島に何か1つだけ持っていくとしたら何にしますか?」
せんせ「何度か同じ質問を受けたことがあって、私は自分のCDです。」
まわり「CDプレイヤーは?」
せんせ「うぐ……あ、貴方はなにをもっていきますか?」
客A「えーこせんせの曲の入ったmp3プレイヤーを」


せんせ「島みや3曲にKOTOKO100曲とか入ってるわけですね?」




ちょっ、そこで卑屈にならないで下さいーw
少なくとも私は3:100ではなく100:3にするとおもいますー!



何かアンケートを読まれた客にプレゼントを配っていたのですが

トナカイの角ヘアバンド
とか
選挙用のたすき
とか
アフロカツラ
とか
トランクス
とか
何か素敵なモノを配っておりました。

絶対東急ハンズで買ってきただろww
でもサイン入りトランクスほしかった!!!!!





総ずると

砂の城-TheCastleOfSand-
FLOW
Mosquito
奈落の花
all alone
胸のクロス
イエスタディ(ビートルズの。_歌はキーボード担当の横田昭)
ひかりなでしこ(新曲)
宇宙の花
求道の人
The Christmas Song
しあわせな夜(蔵出:第1回モスクリスマスソング優秀賞)
【アンコール】We Wish You A Merry Christmas
  (全員でアカペラ_島みやえい子_key横田昭_gui星野_威_druハリー吉田)


と言う流れ。
オリジナル、I've、かヴァーとバランス良く入った選曲でした。

ほとんど歌詞ついて行けるくらいの曲だったので
ノリノリでした。
周りはあまり頭振ったりしてなかったので
ちょっと温度差を感じながら
でも一人で振ってました。

メモ帳に何かメモはとるは
一人で頭振ってるは
変な人だったのは

ライブのノリで許してください。





あー。
「運命の輪」よやくせんとなー。








本当にいい夜でした。

しかし、周りを見ると半分以上が複数名できている様子。
終わった後もたむろって居る。

露骨にオタクムードを振りまく集団に
少しの嫌悪と多大な羨望を保ちながら帰途につきました。




歌に限らず
むしろモノの好みに限らず、

どうも、いつも一人だよなー。
なんでだろう。

実は嫌われてんのかな。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/670-0d0fea58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。