FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

【島みやえい子】ひかりなでしこ

島みやえい子の最新アルバム
「ひかりなでしこ」
を、実は大分前にamazonで予約していたのですが
発売当日になっても届かない。

で、発送状況を見ると
発送予定日が
同じく予約してあった発売予定のシングル
「運命の輪」
の発売日と同じ日になっている。

二つのCDを予約したのは同じ日だった。
コレはもしかすると
間違って
まとめて配送するように指定してしまったのかも知れないと
小さく落胆したものですが

どのみち周りに島みやえい子好きな人もいないし
ひいてはこのCDのことを語り合う相手も居ないので
別に数日を焦る必要もないなと思って
運命の輪の発売日までまったりと待つつもりで居たら



何故か今日帰宅したら届いていた。
当然「ひかりなでしこ」のみ。
なんだこの中途半端な日取りは。
一体どういうことだろうか。

まあ、いいや。
今日は久しぶりに日付変更前くらいに帰宅したので
じっくり聞く余裕はありません。
とりあえずパソコンに取り込んで、携帯電話にぶち込んで
明日の朝通勤中に聞いていくことにします。
タイトルだけるとシェヘラザードが気になりますね。


ついてきたPVのDVDだけはみておこうということで
見てみた。



んー。
私が「ひかりなでしこ」を初めて聞いた時に歌詞から受けた印象とは
違うストーリーになっているようだ。

私はどうしても
「似たよな花火はあまたある
 これからあなたは手に入れて
 くらべてみた時わかるでしょう
 わたしがとくべつだと」
と言う部分に島みやえい子調の恋歌を感じるので
あのPVは少し違うなあと思った。

ただ、前後の語りの内容
とくに
「私は誠実かも知れないし、不誠実かも知れない」
の辺りは
それを彷彿とさせるので
にやりとさせられた。
もしかしたらあのPVには
私には理解できない何か深いもの(そして私の好みのもの)
が埋まっているのかも知れないし、
やはり無いのかも知れないw

関係ないですが、
あのPVの終わり方(もしくは始まり方)が
奈落の花とつなげても良さそうな雰囲気だと感じてしまった辺り
私はかなり「しまみー病」であると痛感した。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monostation.blog112.fc2.com/tb.php/978-c864e695