FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】殺虫剤

リグル好きが殺虫剤ネタの記事を書きます。


別に殺虫剤にこだわりなんかなかったというか、
常備してなかったんですが。

常備してなかった理由は
・出てから慌ててシューシューやっても
 なんか根本的な原因解決になってない
・いるのを見てせっせと吹くのが忙しなくていや

と言うことで
ゴキブリ用の設置系のを置くだけでした。
羽虫系は酷く大発生したことはなく、
気にしていなければそのうちいなくなっていたので。

(コンバットはよく効くし長持ちなので
1シーズンに一つは買ってる)


家を引っ越したわけですがそろそろ一年経ちます。
季節が一周してどんなものが必要かわかった中に、
羽虫対策があります。

前の家よりそこそこ広い家でワンルームなので
いるとすごく気になるのと
幾つか前のエントリの様に自炊の頻度が増したこともあって
発生源になる程ではないけど誘因はしてるようで

「なんか殺虫剤の一つくらい買っとくか」

となりました。

去年の夏はまず蚊取り線香を買ったのですが
どうも効果のある虫とそうではない虫とがいるらしく
(調べてから買え)

「まあ、蚊じゃなくてハエっぽい奴
 対策したいのに最初からミスマッチであったな」

となった。

蚊取り線香に何を望んでいたかと言うと
焚いとけばしばらく効果があるという点。
虫を見つけたらそれにかけるという頓服的なのは
前述の通りできれば避けたかった。

で、じゃあしょうがないからと
王道的なのにしました。


最近よく見るあれです。
シュッと一吹きすると何十日間か効果があるとかいう
なんかうたい文句だけ見るとすごく胡散臭いスプレー。

で、買ったはいいものの夏も終わり際に買ったので
使う機会がなく年を越しました。


もう3月で暖かい日は春を感じる感じになってきましたin東京
これくらいの気温になるといる奴はいるんですよね、
特に家の中だと。

トゲハネバエみたいなやつが単機で家にいた。
知ってる、こいつは結構寒い時期から出てくるタフな奴だぜ。

「なんか今年一番に大きいのが出たな…ついに使う時が来たか」

たかが一匹のためだけに
(私の普段の感覚だと1、2匹飛んでても余り気にしない)
ただその殺虫剤の効果を試してみたいという
「この兵器を使って人を殺してみたい」
みたいな極めて邪悪な動機で去年使わなかったそのスプレーを。

「正しい用途?として台所に一吹き……
 あと、ワンルームだからそこから対角線上の空間にも一吹き」
※殺虫剤の謳う効能効果よりも広いワンルームなので2吹きしました

と言うことで使ってみました。

ぷしゅ。

フマキラーとかベープとかアースとかキンチョーとか
よく想像するスプレータイプの殺虫剤の
ぶしゅーーーー
ってのに比べると、何とも頼りなさげな噴射です。
(ちなみに買った「シュッと一吹き系」は、フマキラー_ベープのでしたが)
霧の範囲は30センチ立方以内に収まっているようで、
とても部屋の中をカバーしているとは思えません。

「……ほんとうかねこれ。やはりうさん臭さはうさん臭さか」

ともあれ、
噴いた後で
どこに置いとこうかなとあちやこちやに置いてみては
「ここじゃ使いづらいな」
「いやそもそも60日もつっぽいし」
「いや効果あるのかこれ?」
とか下らんことをやってから元のPCの前に戻ってきました。

ぽと

「え」

台所と、その対角線、いずれからも
3,4メートルは離れた位置のPCの前で
いきなりさっきのトゲバネバエっぽい奴が
おちてきて悶絶しています。

そのトゲハネバエっぽい奴は
体長5mm以上1cm弱といったところ。
中型で、大きいというわけではないが
所謂コバエとは比べ物にならんサイズ。
成分的な致死量はそこそこ必要な気もするが
あの量がこの部屋に希釈された程度の量でこんな効果があるとは。

マジで「一吹き」なんだなこれ…。
というかあの噴霧量で、この範囲にこの即効性って
今迄の殺虫剤の常識と違いすぎてこわいんですけど。


さすがに中型の蠅、
落ちて悶絶を開始してから死ぬ(動かなくなる)までに
数十分を要しました。

それまでじっと見てたんかい
と言う突込みは受け付けません。

落ちて悶絶を開始し、
脚と翅が上手く動かないような感じで転げまわります。
選択的神経毒とのことですからね。
途中で
「俺はまだ生きる!飛び立つ!」
ってアピールの様に暴れる時間帯があり
それでも飛び上がる事は無く、
やがてだんだん動かなくなりました。


噂に違わぬ効果です。
まあ一吹きで60日持つかは別として
持続力はあるようなので満足。

「マジかよ怖え何この効果」
とおもってネットで検索してみたら
「引くほど効く」とかって紹介があって
実際に体験しなければ胡散臭い記事で終わってたんでしょうけど
確かにこうかはばつぐんだと思いました。


こいつとコンバットだけでとりあえず虫的なものは解決しそうです。



ただ、こいつは鳥類や哺乳類に毒性がないだけらしく
ペットとの生活では注意が必要らしい。

いずれ蛇とかトカゲとか買いたいなと思っていたのだけど
この殺虫剤は爬虫類には効いてしまうらしい(結構よく死ぬらしい)
ので、そこは悩みどころですね。

【世迷言】あのゴルフ場の件

かねてより
オリンピックと言うのがそんなにもてはやされるものなのだろうか?
とか
スポーツマン精神にのっとって汚いことが都合よくフィルタされている気がする。
とか
反社会的な見解を持たなくもない私ですが。

この記事が書かれた日付あたりで
「とあるゴルフ場が女性を正会員に認めていない」というのを
問題視するニュースを
ちょぼちょぼ目にしています。



私は
「男として、女性が入ってきてほしくない領域はある」
と考えています。

私以外にそう考えている人がいるかいないかはわかりませんし
仮にいたとしても私と同じ理由だとは限りませんが

私がそう思う理由は「姫」の存在。


例えば
純粋に
「カラオケを楽しんでカラオケの話をしてカラオケで友人とつながりを深めたいな」
と思っているのに
そのカラオケオフが男9に女1とかの構成比になると
途端に女の子を中心に動くようになり
カラオケを通じてフラットな友人関係を楽しめそうだったオフ会が
一瞬にして姿を変える。

コミュ力つよいひととかイケメンなら
こういうことを気にする事は無いかもしれませんけどね、
私の様なコミュ障人間からすると

女の子を取り巻き持ち上げる輪に入るわけにもいかないし
(そうしたところで私には「可能性」はない)
場がそうなってしまってる以上もうカラオケも楽しめない

と散々な会に一転してしまう。

所謂姫ですよ。
別にオタサーじゃなくったって存在するんですよ。
会社でも、どこでにでもある。

私ももう若くないのですが
若い頃はとにかくそういう経験が多くて
見知らぬ不特定多数が参加するオフ会はいやになりました。



これは私の個人的な経験に依っていて
極めて個人的な意見で
誓って個人的な理由ですが
だから女人禁制を取っている場が存在する(残留している)のは
何らかの理由があるかもしれないと考えています。
(勿論そうではないかもしれないが)

そういう理由と可能性がある以上は
別の横やりによってその可能性を無視することは
横暴であると考えています。

「どんな理由があれ
男女平等を少しでも乱すものがあれば
是正されるべき」
というのを
しかも部外者が叫んで直させるというのは
横暴を除いて何物でもないと思いますけど
きっと普通の人はそれが正しいのだと思うのでしょう。
私はコミュ障極まっていて反社会思想の持ち主なので
きっと異常思考なのでしょう。


IOCから会場使用を持ち掛けられて
承諾から二年経ってから突然そんなことを言われて。

しかもそうしたことがニュースになってみると
「時期的な性急さ」よりも「男女平等」問題を前面に出されてしまっている。
気が付いたら突然「男女平等の観点」とかいう絶対正義の剃刀が
喉元に突き付けられている。

オリンピックとか言う名前のグローバリズムのマハラジャ(いたすと)が
「オレが買い物に行くんだから、オレが買い物するにふさわしい店になれ。
 オレの好きな店にならないなら、今日からお前は悪徳業者だ。」
と言っている。なんだそれって感じ。


騙し打ちみたいに相手を土俵に上げて
不意打ちで相手を殺す
しかもそれは「正義の名のもとに」なので誰も非難しないだろう。


かのゴルフ場が女性を正会員にするかどうかについて
どういった見解を出すか(どうしたいか)は知りませんが

個人的にはこういうやり口で
「ただしいこと」が他罰的に多様性や寛容さを駆逐していくことと
それを喜ばしいことと手を挙げて祝福している風潮が
私は怖いです。


もうこんな世界ロボットが支配すればいいよ。
きっと誰も正義を踏み外さないし、
私のような人間は生まれないから。

【手抜き飯】おから+牛乳

食べ物で遊んではいけない、とよく言われて育ったのですが
食べ物で遊ぶのが大好きです。


テレビで見たのは
「コンソメ味のポテチを砕いて牛乳で溶かす」
だったんですが

(そのたびにポテチとかそこそこ高いな)

と思った。

ポテチの機能が
・イモ分がとろみ出す
・味のバランスが(ジャンキーで)いい具合

という事だろうと考えたので

・とろみはイモ分ではなくおからでごまかす
・コンソメ味はそもそも家にコンソメがあればどうにでもなる

という浅はかな考えを基軸に再構成して遊ぶことにした。

ポテチが80~100円とかするのに対して
おからは80円で買える分のの半分くらいで十分。
味についてはコンソメのほかに、
・マジックソルト系の者が家にあればそれで味を調える。なくてもいい。
・だしの素とか味の素があれば少し入れる。なくてもいい。
・バターかマーガリン少々。なくてもいい。
・卵があれば入れる。なくてもいい。

元々ジャンク味になるので計量はしない。
牛乳は好みの緩さになる程度に入れる。計量はしない。

タイミングもどうでもいいので鍋に放り込み熱すると
粉っぽいクリームソースの様なものが出来ます。

具は何か適当にあるものを入れる。
無ければ無いでもいい。

これで何を食うかと言うと麺が良いです。
パスタが合いそうですが値段的にはそれより冷凍うどん。
もしくはご飯の残り。

オーブンがあれば焼いてもいいかもしれないが
手抜き料理なのに焼くのに時間がかかるのは本末転倒です。


おからなので無駄に腹が膨れます。
うどんやコメなどを入れるとなおさらです。

値段も安く仕上げられるので、
面倒くさい時にはいいかなと思いました。

【日記】ライブごっこしてきた。

去る20170111に、ライブごっこをさせてもらいました。
参加された方々はお疲れ様でした。
2016年予定が諸事情で2017年始になりましたが、2016年版です。
2017年は2017年でまたやると思われます。予定は未定。


今年で記念すべき5回目です。記念に何もしてません。
相変わらずまじめにバンド活動をしているわけでもないので
ズタボロ継続ですがそれなりに練習して演奏しました。

例年通り演奏陣も歌う人も観客もみんな身内なので
実態はただのオフ会です。
ライブ「ごっこ」。

メンバーが東方部とアニソン部にわかれてます。
私は東方部。

やったのは以下の曲。
〇が私が演奏として参加したやつ(演奏できてない)。

〇ロマンシング サ・ガ3「四魔貴族バトル1」
〇東方アレンジ_岸田教団&THE明星ロケッツ「デザイアドライブ」
〇東方アレンジ_鶫「Love in the black」
〇東方アレンジ_鉄腕トカゲ探知機「KappaCityにようこそ」
〇東方アレンジ_暴LADY「リジッド☆ダンス」
〇東方アレンジ_石鹸屋「東方萃夢想 ~end of strong~」
〇東方アレンジ_石鹸屋「さっきゅんライト」
〇東方アレンジ_SYNC.ART'S「深炎の秋方」
〇東方アレンジ_君の美術館「幻視の夜」
 銀魂op_DOES「曇天」
 ローリングガールズ_ブルーハーツ「月の爆撃機」
 創世のアクエリオンop_AKINO「創世のアクエリオン」
 這いよれ!ニャル子さんOP_後ろから這いより隊G「太陽曰く燃えよカオス」
〇這いよれ!ニャル子さんWOP_後ろから這いより隊G「恋は渾沌の隷也」
 機動戦士ガンダムop_池田鴻「翔べガンダム」

いつも通り演奏ボロボロです。
ちゃんとできる人はどういう心臓もってて
どれくらい練習してるのだろうと毎年思う。

今年は曲ごとの音色セッティングのカンペ運用方法を確立した()
後はショルキーワイヤレス+電池の完全フリー運用をちゃんとできた。

会自体は前半後半にわかれてて
前半が終わると
飲酒歓談DJタイム→持ち込みカラオケタイムがあり
二名のDJさんが
アニソンメインと東方曲メインで回してくれました。
酒飲みながら飛び跳ねるので
例年通りほとんどの人がその時間で死ぬ。
生きてる人間がカラオケをして
後半に行く感じです。


課題は練度はもう言わずもがなですが
PAさんとの音量設定のことを
もう少し詳しく打ち合わせしないとダメかなと思いました。

私はキーボード担当なので曲ごとに音色をころころと変える関係上
かなり音色を絞ったとしても
ライブ全体を通すと10種類くらい音色を切り替えるのですが
更に曲によってボリューム感が違うので

「あー、この曲こんなに私の音前に出てなくていいんだけどなあ」とか
「聞こえない……」→機材側でボリュームを上げる→「っげ、PAさん側と思惑違う、音割れてる」

なんてことに。
どうせ身内でふざけてるだけの会だから
正直そんなにがちがちに決める必要もないんですが
手を抜くとズタズタになるのだなと思いました。


会自体はコスプレ参加が推奨されています(たぶん)

私は前半は人が作ってくれた芳香のコスをしていました。
後半はリグルでした。
カメラ持ってくれる人は一緒に演奏してる人なので
よくとってくれたなあと思います。
2017012101.jpg2017012102.jpg2017012103.jpg


次は頑張る(毎回ゆってる

【公知】COMITIA119のオリジナル小説合同誌へ寄稿しました

来る2/12に、
COMMITIA119で頒布予定の
オリジナル小説合同誌「文楽」へ、
オリジナル短編小説を寄稿させていただきました。

■頒布予定日
 2017/02/12
■頒布イベント
 COMMITIA119
■頒布サークル名
 エンゼル商会(twitter)
■主催者
 吉田ギャラクシー
■頒布ブース
 ま22b
■本のサイズ
 コピー誌/A4を二ツ折
■寄稿作品
 オリジナル短編小説「シンクロ」
 前回までの寄稿作品「螺子」「排水口」に続いて
 ほんのりホラーのナンセンス小説です。
 8Pの極短小説。
 実は東方SS拙作「far,from」で
 不採用にしたシーンから
 東方要素を抜いて短くリライトしたものです。


たぶん当日会場にいます。
よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。